いよいよ迎えた絵本読み聞かせ。


実は昨年、自分のタイプと本のチョイスをちょっと見誤ったせいで

すべってしまった苦い思い出があるので、今年はドキドキして夢にまで見る始末。

(声が出ない、絵に描いたような悪夢!)


さて、一ヶ月前くらいから少しずつ絵本をリサーチ。

なかなかこれって本に出合えなくて、だんだんあせってきました。

相手は生きものですから、「絶対」ということがありません^^

ライブって楽しいけどこういう苦労もあるのね、とちと大げさになってきました。

そうこうしているうちに

一人目の子の絵本読み聞かせだけだったはずが、

二人目の子の読み聞かせにまで手をあげてしまい、

それがなんと同日で

自分で自分の首を絞めているような・・・なんだかんだいって好きなんですね。

読み聞かせ・・・とか、出し物をする機会がある、と聞くと

うずうずしてじっとしてられないのですから困ったものです。


・・・と長くなりましたが、無事に楽しく終わったのです!



読み聞かせ用のリストなども参考にして、紙芝居から30冊くらい見てみましたが、

結局選んだのは自分で読んで面白かった絵本で

高畠那生さんの「バナナじけん」。


そしてわかったのは

私が作っている作品の雰囲気と、読みたい好きな本のタイプは違うということ。

ほほーっ

結構驚きの発見!でした。

そしてそれはとてもとても勉強になりました^^


高畠さんの本に出てくるウサギはどっちかっていうと、

ちょっと気持ち悪い面白い感じ(すみません)。

でもとても魅力的。大人気でした。


私の作っているほんわかうさぎとは似ても似つかないのでした。


きのこパン
Kinokopan
[PR]
by original-doll-k | 2013-06-29 09:26

取材散歩

季節のフレームの参考に足を伸ばした先は・・・。


b0180338_1331268.jpg



まるで手毬のような美しさ!!

まだ開いていないあじさいです。

そして、白鳥というあじさい。
b0180338_13333455.jpg



ていねいな折り紙のようなあじさい。

b0180338_13341175.jpg


雨の間の一時間でした。


きのこパン
Kinokopan
[PR]
by original-doll-k | 2013-06-11 13:34