<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

深夜特急の時間

十数年ぶり。

b0180338_19154410.jpg



蔵書からひっぱり出して

お風呂の時に少しずつ読んでます。

淡々とした文に

なぜかひきつけられます。

全6巻だったかな。

しばらくお風呂の友になりそう。


きのこパン
Kinokopan
[PR]
by original-doll-k | 2012-02-27 19:17

出展延期

今週末の「手づくり市」、

ううう・・・残念ですがやっぱり出展を諦めました。


子供達のインフルエンザはすっかり(困るほど)回復したんですが、

母は全快まではもう少しかかりそう。

早く元気になあれ~~!


b0180338_76342.jpg


それにしても今回の出展、

ブログでも、周囲にも告知や宣伝もせず来ました。


「おしのび的な感じ」なんていつだったかブログにも書いてましたが、

これで出展とりやめになったら、ほんと、幻のイベントになっちゃいますね^^;


b0180338_79597.jpg



実は今回2月のイベントは、先入観のないお客様の反応を知りたかったのです。

名の知られてないアーティストが路上ゲリラライブで歌だけで勝負する、みたいな感じ。


b0180338_7115573.jpg



作品は

ひな祭り、動物の新シリーズ、子どもが楽しめるような「for child」シリーズをメインに作成していました。


が、まあ・・母にも言いましたが、くさるものじゃないので、

またどこかでこの作品たちも仕切りなおしします。



とはいっても不完全燃焼は本当。

練習で故障して決勝を欠場する選手の気分です。

やけ食いして「春太り」しないようにしなきゃ・・・。



きのこパン
Kinokopan
[PR]
by original-doll-k | 2012-02-25 07:18 | おしらせ

つなわたり

月末にイベントを控え、着々と制作進行していたのですが、

思わぬ事態になってしまいました。


家族にインフルエンザの猛威です^^;


ワクチンもして、うがい手洗いはもちろん、人ごみも避けて、・・・

とチビたちにも言い含めて気をつけてましたが、

防ぎきれませんでした。

発症したらその子には私だけが接するようにしてたんですが、

上の子から下の子、そしてとうとう私の母までが次々とダウン。

つらそうにしている子を見ることほどつらいことはありません。

ここ数日は一時間、一時間がやっとすぎるようなつなわたりの日々でした。



子ども達は回復してきましたが、あともう一息というところ。


そうそう、ひとつだけいいことが。

私も、看病と心痛で食事どころでなく、

冬太り解消しました^^。

(すぐリバウンドしそうですけど)


では、みなさんもお大事に。

早く温かくなって欲しいですね。


きのこパン
Kinokopan
[PR]
by original-doll-k | 2012-02-21 11:32

オキラクニ

ぎりぎりセーフっ!

明日締め切りの絵本関連の募集。

週末、ダンナ氏が滞在していたのを

"これ幸い"と子ども達をしばし頼み、

なんとか作業の目処がつきました。

ダンナ氏に感謝!ありがとうっー!


震災から11ヶ月。

それにしても

色々考えることや問題は尽きません。



もし、私に「きのこパン」の活動がなかったら、

震災後のあれこれも乗り切れただろうか。


それほど、生きる力をもらっています。

もちろん、家族の存在は別格ですけどね^^



で、その家族ですが、

普段は私がパパの代わりもしてるので、

まーこれがっ手を焼いたりもするわけです。

いろんなやんちゃも、成長の過程だってことも、わかってるんですが、

これがね、頭でわかってても心がおっつかないこともあるわけです。

相手がいたりするとなおの事ね。



そんなときのつぶやく呪文が

「オキラクニ」

焦らず気楽に長い目でみましょって感じです。

子どもの一番の味方でいたいですもんね^^



きのこパン
kinokopan
[PR]
by original-doll-k | 2012-02-12 17:36

ボケとつっこみ

中学、高校と兵庫県に住んでいましたが、

いや、もう~普通のおばちゃんやおじちゃんの会話、これが本当に面白い!

テンポがよくってどこで会話のセンスを磨いたん?!と

本当に感心するばかり。

実はいわきのおばちゃんもテンポいい人が多かったんですよ。

面白い人(特におばちゃん)が多いようです。

ボケと突っ込みと、楽しんでるなあって感じでした。

そういう会話を聞いたり、したりするの大好きです。

いいですよね。


さて、

今月末のイベントに向けて、制作快調、体調も良好です~^^

b0180338_14485894.jpg


そうそう、今回のイベントは諸事情により、おしのび的な位置づけにありまして、

イベントレポートは後日報告します。(意味不明ですみません)


今回は出展したい点数から、制作にかかる時間を割り出して、それを日割りして取り組んでみています。

これがなかなかいい感じで、妙に時間に追い立てられる感覚がなくなり、Kinokopan以外の時間にも

ゆとりをもって取り掛かることが出来てます。


そんなんで

今はもっぱら朝4じから6時までの静かな時間、コーヒーを3杯にチョコなどをお供に制作しております。
b0180338_1594100.jpg


子どもが起きてくる頃は一仕事終わっていて、にこやかなお母さんへスイッチというわけです。

で、今朝はデザインの参考に過去のスケッチを見ていたのですが、

これがもーうう、突っ込みどころ満載!!


「こんなんできるわけないやろっ」

「なにがしたかったん?!」


それをスケッチした時はボケで描いたわけでなく真剣だったはずなんですが、

1人でくすくす、ちょっと怪しい朝のひと時でした。


きのこパン
Kinokopan
[PR]
by original-doll-k | 2012-02-07 15:12

苦肉の策

震災、原発事故以降は

回転寿司行きがめっきり減りましたが、

のりまきもお寿司も大好きなわが子たち。

すっかりメジャーになってしまった恵方巻きを我慢するのもなんだかねえ。

いつの間にか楽しみにしている様子だし・・・。

うーん
b0180338_17472051.jpg


苦肉の策で、宮崎のうなぎとタイの海老をメインにした恵方巻き。
b0180338_17465054.jpg


卵が主役とも言えます^^;。

色々と思うことはありますが、

子ども達には好評でした。




きのこパン
Kinokopan
[PR]
by original-doll-k | 2012-02-05 17:50

果たして結果は?!

蛇デザインについてウダウダ書いていましたが、

去年応募した蛇デザイン第一弾、

はやばや採用結果が届きました。

結果は、驚きの2点採用です。

仕上がりに自信のない作品だったので、微妙な気分もありますが、

ありがたいことです。

蛇年デザインも良いスタートになりました。


まだまだ賀状の応募は続きます。

そして並行して2月末のイベントに向けて、製作も開始しました。

幅広い層のお客様が来場されるらしいので、

今年の目標の一つ、for child シリーズを考えるよい機会。

子どもも買いやすくて、子どもが好きそうな作品をあれこれ考えているところです。

ああ、でも

巷ではインフルエンザが猛威をふるっているので、

私も、家族も気をつけないと。

2月のイベントまで時間は余りありません。


きのこパン
Kinokopan
[PR]
by original-doll-k | 2012-02-03 16:25